ぺごすクリア後感想

ベッター掲載:20200315

ペルソナシリーズ初のアクションゲームということで発売前はものすごく不安でした。
アクションゲーム、というと○神(笹部郷の温泉堀辺りで心が折れた)や、会社の同僚から借りた○ーア○プリカント(ものの5分でリタイア)はやりましたが、自分の中ではあんまりロクな思い出がないジャンル。
○双シリーズはプレイする友人の隣で見ていた程度。
それなのについにとうとう出てしまうとは…正統続編と謳っている以上はファンのはしくれ()としてはやっぱりやっておくべきか、怪盗団にかっこ悪い醜態をさらさせるわけには…ていうか自分が見たくない…と限定版予約した後も割と悩んでました(笑)
でもやっぱりなにより新規曲は気になるし、とりあえずやってみてからだ…と発売日当日から2日後にスタートしました。
密林でポチったからね…発売日に届くわけもなく…。都市圏だとそうでもないのかな…田舎だからしょうがないね…
ちなみに折角やるならと思い手元に届いてから、ということで体験版はやってません。前情報もなるべく避けてました(PV類にも先のストーリーが入っていたりするため)

平日はリクエスト消化とレベル上げ、休日にがっつりジェイル攻略、といった具合に進めてました。
-----------------------------------
オープニング、公式Youtubeチャンネルで上がっていたものも全く観ていなかったのでテンションかなり上がりました。
アニメーションもサビに入るまでの雰囲気がP5無印を踏襲しているようでちょっと懐かしくなりました。あとはラスト振り向くところはちょっとぺごロオープニングラストを意識してるかな?と勘ぐってみたり。

-----------------------------------
■ 渋谷ジェイル
そんなこんなでオープニングに感動しつつ、NEW GEME 押したらいきなり戦闘始まって死ぬかと思いました。
ちょっとまって心の準備出来てないあばばばばばばばbってめちゃくちゃな操作してたらいつの間にか終わってました初戦闘()
なんで急に始まるねん!って言ってたらP5でも一緒だったやん、って知人に言われた。それはそうだけども、コマンド操作とリアルタイム操作(?)じゃ全然違うんじゃい。
あとdisってるわけじゃないけど、渋谷ジェイルのアイドル(名前を失念)絶妙に可愛くない…自分は杏殿や春ちゃんみたいな健康的な女の子が好きです!以上!

ここでの思い出は隔壁陽動の際、(強制的な)ソロ戦闘で2回イゴったことです。
心折れそうになったからここで初めて難易度をNORMAL→EASYに変更。初心者に無茶言うんでねぇ…(˘ω˘)
ボス戦は割とさっくり終わりました。杏殿の魔法攻撃は最強説…

-----------------------------------
■ 仙台ジェイル
多分このジェイルが一番個人的には難しかったかもしれない…そんで一番イゴった回数が多かったような気がします。
操作に慣れたようなそうでもないような…みたいな感じだったからかな?あと一番ネタに走ってたジェイルだったような 笑
無限回収なんて単語をゲーム内で聞くとは思いませんでした。スタッフ分かってるな…?
あとちょいちょい入る双葉のツッコミが最高に面白かったw

ボス戦はこちらも割とさっくりでした。1回防御というか回復ミスってイゴったけど…

-----------------------------------
■ 札幌ジェイル
この辺りからようやくなんとなーく戦闘のコツを掴み始めてて回避ができるようになってきてHP激減りすることもなくなってきました。
その代わりSP使えばとりあえず倒せるということも分かってきたため(?)、逆にSPアイテムの消費量が激増。
ただ一番楽しかったのはこのジェイルだったかもしれません。大きい敵を倒すよりも細かい敵をわっさーと倒す爽快感に目覚めてきたのもたぶんこの辺から。
大量のジャックフロストを薙ぎ払うのは少々心が痛みましたけどね…
そういえば札幌ジェイルに入ったときのアニメーションでモナとソフィーがgkbrしてる姿は可愛かった…あとジョーカーが片腕で吹雪を避けている姿がスゲーカッコよかった…
にしても春ちゃんがそろそろ可哀想になってきた…身内が大変なことになりやすいキャラなんでしょうかね。

-----------------------------------
■ 沖縄ジェイル
別名ホラージェイル。探索中、シャドウが急に目の前に出てきて先制取られることが多かったかな…
あと人が狂気に染まっていく過程(テープレコーダー)はすごく…ゾワゾワしました…BGMも相まって…
インストの曲だとこのジェイルのが特に好きです(Singularity)

-----------------------------------
■ 京都ジェイル
怪盗団がピンチになった印象的なジェイルだったと思うんですが、仙台ジェイルの次くらいにネタぶっこんできたな…と… 笑
生放送なんていかにも現代を象徴するような内容じゃないですか。ジョーカーの真似をする茜ちゃん可愛いかよ…フンッてw
モナの「あれ、お前の真似か?」って聞いてるの最高に笑いました。自分は「照れる」を選びましたがどんな気持ちだったんだアレ…
P5アニメで竜司が「その格好になると妙にテンション違うな」って言ってたの思い出しました。

しかし戦闘はかーなり苦戦しました。
マイディアジョーカーの動きになかなかついていけず攻撃は喰らうし、銃の照準が当たっていることに気づいたときには時既に遅し(イゴった)
本編でもめったに使わなかったスクカジャやラクカジャをかなり使って2回目にしてギリギリ倒せました。
ただこの戦闘のおかげか、回避行動が上達したように思います。たぶん

-----------------------------------
■ 大阪ジェイル
ストーリーはこのジェイルが一番好きかな…動機がぺごロの丸喜先生とちょっと似てません…?

ジェイルボス戦は周りのアイテムを殆ど使わずクリアしました。レールガン、どうやってそこに向かえばよかったのか未だに分かりません…
ただここで流れた Counter Strike にめちゃくちゃ痺れましたね…鳥肌立ちまくりのテンション爆上がり。
サビ…サビやばい…この後からしばらく通勤時間のBGMはコレばっか聞いてました。

-----------------------------------
■ 深淵のジェイル
ここまで全く触れてませんでしたが一ノ瀬久音がSの中では(レギュラーキャラ以外で)個人的に一番好きでした。
仙台?でソフィーのことを話したときに反応が露骨だったのでこりゃなんかあるな…?と思ったらやっぱりという感じで。
突飛な性格と胡散臭い()キャラにはこちとら慣れてんだ!w
スキル名見たらなんとなく察しましたがソフィーの覚醒もなかなかに感動しました。アイギスと通じるものがある…
戦闘自体はそこまで手こずりはしませんでした。なんかあっという間に終わってた感じが否めないけど…

-----------------------------------
■ 生命と知恵の大樹(ラストボス)
ここに向かうまでかなり時間がかかりました。一番手こずったのは仙台ジェイルだと先述したけど、時間をかけたのはここだな…。
というのもこの時点でSPアイテムがなかなか集まらず(今考えたらなんでその状態で挑もうと思ったのかが分からない)、とりあえず終わらせたい一心でデミウルゴスに挑むも、球体撃破後はSPアイテム0、当然操作キャラ(ジョーカー)のSPも2とかいうわけのわからん数値のままほぼ物理のみで挑んで勝てるわけもなく 笑
浄滅の雷で一発全滅しました。
勝てるわけ無いとは思いつつもあわよくばと思ってましたが、あまりにアッサリ全滅したため一旦そこでやる気が尽き、次の日からSPアイテム集めのためのジェイル攻略に向かいました。
各ジェイルのシャドウ殲滅の度にキャンピングカーに戻り、京風ルブランカレー作ったり、肝油キャンディやらSPアイテムを仕入れまくり結果各SPアイテムを30〜40個くらい貯めに貯めてデミウルゴスに挑み、余裕で撃破しました。

ただ戦闘方法としてはあまりいいやり方とは言えず 笑
第2形態戦では攻略サイトを見て推奨パーティー(ジョーカー・モナ・ウルフ)で臨んだうえで、浄滅の雷を出させないようにアバドンを装着しひたすらコンセントレイト→マハエイガオンを食らわせまくってました。
SPが切れたら速攻回復して…。
おそらく物理攻撃は一回もやってないし、攻撃もほとんど喰らってない 笑
アクションゲームとは…って感じだったな…w そしてアレだけ作ったSPアイテムは余りました()

前後するけどデミウルゴス戦前に霧の中で迷うイベントではソフィーが「道に沿って歩くんじゃなくて道から外れろ」っていう指示をイマイチ理解できず、反対側に走ったり歩いたりしてました。
どうにも分からず攻略見たら普通に横にダッシュで良かったのねっていう…アホかな…。

-----------------------------------
ということで総時間62時間59分で終わりました。
先述した通り、アクションゲーム自体得意ではない(というかゲーム全般操作下手)のでかなりゆっくり進行でしたが、札幌ジェイルあたりから割と操作に慣れ(当社比)、楽しくなってきていました。
クリアまではほぼ毎日やっていたため、いつの間にか発売前の不安は消えてました。
このシリーズだからっていうのもあるかもしれませんが、アクションゲームへの偏見はなくなったように思います。ストレス解消にはもってこいだな…
あとラスボスに関しては最終的にNORMALで倒せたんでよかったです。戦い方は以下略
横浜とか福岡はすっ飛ばしましたが、花火のシーンは良かったですね〜〜〜〜。

ぺごすが発売されてしばらくはペルソナ関連はメディア周り(サントラとか、あれば資料集?)くらいの動きになりそうかな?と思いますが、ただぺごすに関しては時間を見てクリア後の要素とかも消化していければなと。
ぺごすクリアしたら、ペごロの2周目でもやろうかなと思ってたんですけどね〜〜〜〜思いの外ハマってしまいました。
ゆるゲーマー(と言うのもおこがましいな…)だからやりこみとかは楽しくやれる範囲で。

次は何がくるかな〜〜最近ゲームのリメイク流行ってる(?)し、P3・P4のリメイク(もしくはリマスター)出してくれないかな〜〜〜〜ずっと言ってる〜〜